代表挨拶

社長挨拶

株式会社建快は、職人のイメージを変える会社として起業いたしました。

 

私の経験から職人はとても誇り高い仕事だと感じており、

社会的地位も高くてもおかしくありません。なぜなら、

 

帰る家。

仕事をする空間。

人とご飯を食べる場所。

騒ぐ場所。

遊ぶ場所。

癒される場所。

新婚さんのマイホームという夢。

 

全て汗水垂らして職人さんが創っているのです。

 

しかし、世の中は

 

職人は汚い

馬鹿でもできる

マナーが悪い

 

など、まだまだマイナスのイメージが強いのも感じております。

私たちは、

「監督・他の職人に最大のサービスを提供するとともに、居住者・第三者に最愛のサービスを提供する」

をモットーに、仕事をしております。

ただ、仕事だけ出来れば良いわけではありません。

技術や安全はもちろんのこと、挨拶からマナー、礼儀礼節、掃除まで仕事と共に一人の人間として「人間性」を重視しています。一人一人名刺を持ち歩き、綺麗な制服を着て、一人一人が職人という社会人として、経験や年齢関係なく人様に胸を張れるようにしたいと考えております。

 

その中でも、私たちは足場の仕事をしております。

足場は、家を作るため、修繕するため、解体するため、色々な用途の為に必要です。

しかし、建物が完工したら何も残らない、職人界でも影の協力者のような仕事になります。

誰でも出来るような仕事をしてはいけません。

使いにくい足場だと、結局自己満足の足場になってしまい、

使う方々が工期も仕上がりも最高のパフォーマンスを発揮できなくなってしまいます。

 

「自分が足場を使う人なら・・・」

 

と、常に使いやすさと安全を求め、使う人の作業効率と安全性を意識して作ることを意識しております。

 

一人でも多くの方々が私たちと関わって、

 

「建快はいいな」

職人はかっこいい仕事だな」

職人の印象変わったな」

 

と思ってもらえれば、嬉しく思います。

 

一件一件、用途に応じて対応し、プライドを持って施工させて頂きます。

弊社の考えに賛同して頂ける企業様、

ご連絡お待ちしています。

 

 

代表取締役 荒木 純平

従業員紹介
  • 末岡

    色々な現場で職長として任されています。

    常に現場は雰囲気良く出来る事を意識しています。

    宜しくお願いします。

  • 妹尾

    未経験から始めました。

    見た目は外人ですが、岡山県民です。

    安全第一!

    宜しくお願いします。

  • 高橋

    高橋と申します。

    人間性と足場の技術を学んで、

    お客さんに満足出来る足場作りを心掛けています。

    宜しくお願いします。

  • 他スタッフ

    私達が現場に行きます!

    お会いした時は宜しくお願いします!